福音伝道教団

葛西福音キリスト教会

花壇日記


福音伝道教団葛西福音キリスト教会もと葛西チャペル花壇住所東京都江戸川区東葛西6丁目37-
花盛りの花壇

お世話について

 以下、ラベンダーのお世話のやり方です。

 

1.花の刈り取り

 二分咲きから満開時に、葉を4~8枚つけて花穂を切る。花を収穫しない場合でも、株の消耗を避けるため、早めに花を刈り取ります。

 

2.剪定

 収穫を兼ね、あるいは開花後に、草丈の半分くらいの位置で半球状に刈り取ります。このとき、葉のついている茎の部分を残すようにします。

 

3.枝すかし

  大株になると枝が込み合ってくる

 ので、中のほうの込み合っている枝

 を間引くとともに、地際近くの垂れ

 ている枝を整理して、風通しをよく

 します。


福音伝道教団葛西福音キリスト教会もと葛西チャペル花壇住所東京都江戸川区東葛西6丁目37-
花の季節も終わりかな

花盛りです。

まだまだローダンセマムも花盛りです


福音伝道教団葛西福音キリスト教会もと
シクラメンも花盛りです。

花盛り

 パンジーも花盛りです。不思議なものです。一年草のストロベリーフィールド(百日草)は土に帰りました。その同じ時期、同じ一年草のパンジーは花のつぼみも見当たらず、いつかはストロベリーフィールドの後を追って土に帰っていくのかと思えていましたが、今、パンジーの花で花壇は満ちています。私は花壇初心者です。見える範囲、自分の経験の範囲でしか物事を考えることができません。しかし目の前の花壇では、パンジーの花で花壇は満ちています。改めて人の考えと思いを超えて働かれる、慈しみ深い神様の私たちに対する、愛に満ちたご計画を信じ、そして委ねて生きる大切さを、教えられた気がしました。

花盛りの花壇

 教会の前の花壇が花盛りです。


福音伝道教団葛西福音キリスト教会もと葛西チャペル花壇住所東京都江戸川区東葛西6丁目37-
ラベンダーが種をつけ始めました。

好む環境

 ラベンダーが好む環境は、日当たりと風通しのよい場所です。特に、高温多湿に弱い種の場合、西日の当たらないところを選び、土の改良をして水はけをよくして植えることが大切だそうです。


水やり

 ラベンダーの水やりは朝、土が乾いていたらたっぷりと水やりします。葉が少し柔らかく垂れ下がってきたころが水やりのタイミングだそうです。夏は過湿にしないように注意し、開花中はひどく水切れさせないようにします。鉢植えの場合は、長雨が続くときは軒下などへ移動させましょう。


花の季節も終わりかな

 教会の皆様の目を楽しませてくれたネメシアも、そろそろ花の季節も終わりかな。


福音伝道教団葛西福音キリスト教会もと葛西チャペル花壇住所東京都江戸川区東葛西6丁目37-
花盛りです。

シクラメンも花盛り

 シクラメンも花盛りです。