福音伝道教団

葛西福音キリスト教会

花壇日記(過去)A


新しい花壇の仲間です。

 新しい花壇の仲間です。タネ種は「エルフ」シリーズです。寒暖に強く、水やりも肥料もあまり世話をしないでよいとのことで、注意する点は土の水はけをよくすることだけです。先のラベンダーに続き、この花も私にも育てられそうです。

  これでやっと花壇の仲間が増えて少しにぎやかになりました。しかし、残念な感じのパンジーをどうするのかが今後の課題です。何とか花を咲かせてあげたいのですが、私は植物に関しては素人ですし、春に向けて花壇がもう少し華やかになるように頑張ってみます。(2017.2.8)

 

近日中に「ネメシア」(宿根性)も仲間に加わる予定です。(2017.2.6)

葛西福音キリスト教会 花壇 ローダンセマム(元福音伝道教団福音キリスト教会葛西チャペル)東京都江戸川区
葛西福音キリスト教会 ローダンセマム
葛西福音キリスト教会 花壇 (元福音伝道教団福音キリスト教会葛西チャペル)東京都江戸川区
葛西福音キリスト教会 花壇の仲間たち


初めまして、

 教会の外の花壇が寂しくなってきたので、レースラベンダーの苗を3株買ってきました。ラベンダーは北海道の富良野が有名です。ラベンダーは肥料も水やりも控える方が良く、また寒さにも強いということで私にも育てられそうです。ラベンダーはシソ科ラバンデュラ属の常緑性低木です。ラバンデュラの語源は、ラテン語の『洗う』に由来し、古代ローマ人がラベンダーの香りを浴用や衣類の香りづけに用いていたことが推測されるそうです。ちなみに『ランドリー』(クリーニング店)も同じ語源です。

葛西福音キリスト教会 花壇 ラベンダー(元福音伝道教団福音キリスト教会葛西チャペル)東京都江戸川区
花壇 レースラベンダー


クリスマスの番外編。

 教会の外の花壇が寂しくなってきたので、クリスマスの番外編として新たな仲間を紹介します。上の鉢は去年クリスマスに活躍したシクラメンです。ただ残念なことに今年は花芽が付かず、裏庭でひっそりと育っています。下の鉢は今年のクリスマスの主役、ポインセチアです。教会の玄関で皆さんをお出迎えしています。葉が光を受けると金色に光ってきれいです。葉にラメが振りかけられた商品として販売されていました。最近はこのようなものも売られているのですね。。(2016.12.7)

福音伝道教団葛西福音キリスト教会(もと福音キリスト教会葛西チャペル)東京都江戸川区
葛西福音キリスト教会 花壇 シクラメン
福音伝道教団葛西福音キリスト教会(もと福音キリスト教会葛西チャペル)東京都江戸川区
葛西福音キリスト教会 花壇 ポインセチア


みんな元気です。

 久しぶりに「花壇日記」の本編です。冬の花壇の主役にと植えたストロベリーフィールドの花も、秋の長雨で、開花は一輪のみと、少し寂しく咲いています。その反面、夏に植えた百日草は、そろそろ季節外れですが頑張って咲いて、私たちの目を楽し見せてくれています。

 何か人の人生みたいだと思わされます。予定をたてていても、確実にそうなるとは分からず、期待していない所から突然うれしいことがやってきたりしますが、聖書の『後の者が先になり、先の者が後になる』を思い起こしました。人は自分の見方次第で未来や過去を評価してうれしがったり、失望したりします。しかし、その見方が本当に真実なのか、この花々は人の考えを超えた神のご意思に期待することを教えてくれていると思わされました。ただ、神の憐れみと恵みを信じて、今という瞬間の連続を精一杯生ききるのみと教えられたように感じました。(2016.11.6)

福音伝道教団葛西福音キリスト教会花壇(もと福音キリスト教会葛西チャペル)東京都江戸川区
福音伝道教団葛西福音キリスト教会花壇(もと福音キリスト教会葛西チャペル)東京都江戸川区
福音伝道教団葛西福音キリスト教会花壇(もと福音キリスト教会葛西チャペル)東京都江戸川区
福音伝道教団葛西福音キリスト教会花壇(もと福音キリスト教会葛西チャペル)東京都江戸川区
福音伝道教団葛西福音キリスト教会(もと福音キリスト教会葛西チャペル)東京都江戸川区


元気な観葉植物

 番外編ですが、台所シンク上の『観賞植物』は元気です。芽がどこまで伸びるか楽しみです。(2016.11.3)

福音伝道教団葛西福音キリスト教会(もと福音キリスト教会葛西チャペル)東京都江戸川区


新たな仲間が増えました

やっと本来の「花壇日記」の本編です。ストロベリーフィールドの花が全滅になり、花壇が非常に寂しくなりましたので、花屋さんに行きますと、「初心者向け」と大きな看板があり、「パンジー」が紹介されていました。花は来年の三月ぐらいまで咲くようなので、四株ほど買いました。そして担当者に相談し、今回はパンジー用の肥料も買いました。上の写真はストロベリーフィールドの前列に植えたものです。下の写真にパンジーを一株写してみました。ストロベリーフィールドも茎と葉はまだ元気がありそうなので、様子を見ることにしています。(2016.10.6)

福音伝道教団葛西福音キリスト教会花壇(もと福音キリスト教会葛西チャペル)東京都江戸川区
葛西福音キリスト教会 花壇 パンジー
福音伝道教団葛西福音キリスト教会花壇(もと福音キリスト教会葛西チャペル)東京都江戸川区
葛西福音キリスト教会 花壇 パンジー


五株姉妹

ストロベリーフィールドの五株姉妹を紹介します。上から、一番右端のストロー、ロベリー、リフィー、フィール、ルドと勝手に命名してみました。最初は花屋の担当者さんの口車に載せられた感があり、枯れれば次の花を探そうぐらいに考えていましたが、日々花の様子を眺める間に、何か親近感が湧いてきました。特に最初はたくさんの花をつけ、それも次から次と、花が少しくたびれた様子を見せると、次の新しい花が咲いて手がかからずに私たちを楽しませてくれている間はそんなに親近感はありませんでした。それが台風の通過などにより長雨の影響と思われますが、新しい花が咲かなくなり、根腐れの心配までする状況になり気持ちが変わりました。人間でも手のかかる子ほどかわいいといいますが、植物の世話にも同じことが言えるのではないかと実感しています。五株姉妹は花こそ元気がありませんが、まだ茎と葉はしっかりしているようなので、天候が良くなることを祈るのみです。(2016.9.24)

福音伝道教団葛西福音キリスト教会花壇(もと福音キリスト教会葛西チャペル)東京都江戸川区
葛西福音キリスト教会 花壇 千日紅
福音伝道教団葛西福音キリスト教会(もと福音キリスト教会葛西チャペル)東京都江戸川区
葛西福音キリスト教会 花壇 千日紅
福音伝道教団葛西福音キリスト教会花壇(もと福音キリスト教会葛西チャペル)東京都江戸川区
葛西福音キリスト教会 花壇 千日紅
福音伝道教団葛西福音キリスト教会花壇(もと福音キリスト教会葛西チャペル)東京都江戸川区
葛西福音キリスト教会 花壇 千日紅


天候次第です

長く続いた雨も一休みの様子。ストロベリーフィールドで花をつけている株は、右端の一輪のみとなりました。五つの株の内、一番花付きが良くなく、心配し、祈るような気持ちで見守っていた株が何とか咲いています。(2016.9.24)

福音伝道教団葛西福音キリスト教会花壇(もと福音キリスト教会葛西チャペル)東京都江戸川区
葛西福音キリスト教会 花壇 千日紅


番外編

番外編です。台所の窓際に、ここに教会が来た時からの観葉植物の鉢があります。しかしわたしのさぼり気味の世話のため、葉もなく、茎ばかり長く40センチも伸び、また全体的に枯れ気味でした。それで思い切って刈り込むと、新たな目が鉢の中央から出できました。(2016.9.20)

福音伝道教団葛西福音キリスト教会(もと福音キリスト教会葛西チャペル)東京都江戸川区


がんばれ。

一番右端のストロベリーフィールドの一輪だけが元気に咲き続けています。この花たちは水をやりすぎてはいけない花ですが、雨が続き花にとって環境の悪い中、この一輪の花に何か生きる力をいただいたような思いです。しかし、最悪の根腐れ発生の疑いがある中、植物の生命力を信じて、ただ見守ることしかできません。(2016.9.17)

福音伝道教団葛西福音キリスト教会花壇(もと福音キリスト教会葛西チャペル)東京都江戸川区
葛西福音キリスト教会 花壇 千日紅


根腐れの疑い。

このところ約三週間程降り続き、そして花の付きが悪くなり、根腐れの恐れがでてきました。花屋の担当者は、一度掘り返して腐った根を切る外科的手法を勧めますが、素人のわたしには無理です。アンプル投入などの内科的手法はないそうです。しばらく見守るしかありません。(2016.9.17)

福音伝道教団葛西福音キリスト教会花壇(もと福音キリスト教会葛西チャペル)東京都江戸川区
葛西福音キリスト教会 花壇 千日紅


がんばれ。

一番右端のストロベリーフィールドの元気がありません。花も少なくなり、新しい花のつぼみも見当たりません。確かに、一株の値段は回転寿司の皿二枚分とお安かったのは事実ですが。『がんばれ、お前の開花時期はまだ11月まである』と、励ましています。(2016.9.10)

福音伝道教団葛西福音キリスト教会花壇(もと福音キリスト教会葛西チャペル)東京都江戸川区
葛西福音キリスト教会 花壇 千日紅


三回目の水やりもさぼりました。

 最近雨が多く、特に夜間に怖くなるほど降りますが、水やりをさぼり続けることができて助かっています。日本各地では大雨の被害もあり、手放しで喜ぶところではありませんが。(2016.9.10)

福音伝道教団葛西福音キリスト教会(もと福音キリスト教会葛西チャペル)東京都江戸川区
葛西福音キリスト教会 花壇 千日紅


ストロベリーフィールドでした。

 この花の名前「ストロベリーフィールド」を教会の人から教えていただきました。「千日紅」よりもかわいい名前ですね。毎日こうという線香販売の会社と名前が似ていたので、個人的に、ここは教会なのに何か残念と思っておりましたから、良かったです。(2016.9.8)

福音伝道教団葛西福音キリスト教会花壇(もと福音キリスト教会葛西チャペル)東京都江戸川区
葛西福音キリスト教会 花壇 千日紅


二回目の水やりをさぼりました。

 花屋さんの担当者から水のやりすぎで根腐れに気を付けるようにと注意されていましたので、土を十分乾燥させるため、2日か3日の間隔で水をまく心づもりでした。しかし雨が続いていて水やりをさぼることができました。(2016.9.8)

福音伝道教団葛西福音キリスト教会花壇(もと福音キリスト教会葛西チャペル)東京都江戸川区
葛西福音キリスト教会 花壇 千日紅


植えてから最初の水やり

花屋の担当者から、水のやりすぎとまく時間について注意されていたので、植えてから二日後、土の乾きを確認して、水をやりました。水まきが夜だったので、写真は翌日のものです。(2016.9.3)

福音伝道教団葛西福音キリスト教会花壇(もと福音キリスト教会葛西チャペル)東京都江戸川区
葛西福音キリスト教会 花壇 千日紅


今のところ順調

今のところ順調に咲いています。花屋さんの担当者はコスモスを勧めていましたが、まだつぼみであったため、次に勧められた咲いている千日紅を選びました。花屋の勧めもあるので、そのうち手前の場所にも背の低い花を植えて花壇らしくする予定です。(2016.9.3)

福音伝道教団葛西福音キリスト教会花壇(もと福音キリスト教会葛西チャペル)東京都江戸川区
葛西福音キリスト教会 花壇 千日紅


花壇を手入れしました。

教会もこの場所に来て一年が経ち、玄関前の花壇も手入れが必要となりました。それで一番暇そうで、体を動かした方が良い牧師のわたしが担当することになりました。まず、水をまいて土を柔らかくして雑草を除去、そして買ってきた花の苗を花屋のアドバイスの間隔で植えてみました。(2016.8.31)

福音伝道教団葛西福音キリスト教会花壇(もと福音キリスト教会葛西チャペル)東京都江戸川区
葛西福音キリスト教会 花壇 千日紅


千日紅を植えました。

教会の皆様と話し合った結果は、「桔梗」「日日草」でしたが、花屋に買いに行くと担当者から、「この時期は花が入れ替わる難しい季節です」と説明されました。その人から様々な花壇整備のアドバイスの結果、ひとまず千日紅を花壇の奥に植えることにしました。(2016.8.31)

福音伝道教団葛西福音キリスト教会花壇(もと福音キリスト教会葛西チャペル)東京都江戸川区
葛西福音キリスト教会 花壇 千日紅